TS5823とTS5828でアマチュア無線局免許の申請に挑戦

Channel: MASUDA Channel

2,519

TIP: Right-click and select "Save link as.." to download video

Initializing link download... Initializing link download.....

ebayで買ったFPV用送信機でアマチュア無線局の申請をしてみました。

私自身、技術的なことは素人なので、質問されても答えられないかもしれませんが、この動画の申請方法で無線局免許状を取得することができました。
第4級アマチュア無線技士の資格が必要になります。

TS5823とTS5828は32種類の周波数を使えますが、日本では5705、5740、5745、5780、5785、5790、5800MHzの7波のみが使用可能です。
飛行中などに何かに当たって周波数が変わったりしないように、裏面のDIPスイッチにアルミ板を貼って申請します。

申請に必要な書類
・無線局免許申請書(4300円収入印紙貼付)または「 アマチュア局の無線設備等の変更申請(届)書」
・無線局事項書及び工事設計書
・アマチュア局の無線設備の保証願書
・送信機の系統図
・補足資料
・改造前後の写真
・返信用封筒
・新規開局の場合は、前納申出書

デバイスデータを添付しなくても大丈夫でした。

手数料
新規開局申請:総務省に¥4300円の収入印紙、TSSに¥4800円振込。
変更(増設)申請:TSSに¥3000円振込

TSS株式会社保証事業部:http://www.tsscom.co.jp/

Music:光射す水中都市 - Lazuline City
DOVA-SYNDROME:http://dova-s.jp/