1981年 甲子園大逆転 9回裏 0-4からの奇跡 報徳学園ー早稲田実業 アイドル荒木大輔を金村義明が打つ!

TIP: Right-click and select "Save link as.." to download video

Initializing link download... Initializing link download.....

1981年、甲子園大会に春夏連続出場を果たした(中学受験で報徳学園中学から一貫教育を受けた)報徳学園をエース・4番バッターとして引っ張り、夏の選手権大会では強豪校を下して全国優勝の栄誉を勝ち取る。
春夏通算の打率は.577、本塁打は3本。同大会には工藤公康(名古屋電気)、荒木大輔(早稲田実)などが出場している。