HONDA「GROM50」発売確定!?【東京モーターショー2015】

Channel: BBB バイク情報動画

17,371

TIP: Right-click and select "Save link as.." to download video

Initializing link download... Initializing link download.....

バイクポータルサイトBBB http://www.bbb-bike.com/
【東京モーターショー特集】ホンダ「グロム50」スクランブラ―コンセプトモデル「One」「Two」
【スペック】■ 全長 : 1,700mm ■ 全幅 : 940mm ■ 全高 : 1,025mm
■ エンジン種類 : 空冷 4ストローク OHC 単気筒 ■ 総排気量 : 49cm3

「Oneコンセプト」
≪若者にバイク本来の魅力を提供する気軽に楽しめるNeoレトロ スクランブラー≫
「Neoレトロ スクランブラー」をキーワードに、本物志向の若者に向けたバイクらしいシンプルな車体構成でデザイン。タンクパッドを採用したフューエルタンクやパンチングタイプのマフラー
ガードなど素材感にまでこだわったノスタルジックな雰囲気と、フル液晶タイプのデジタルメーターや、中央に「HONDA」ロゴを配し周囲のリングが光る、独特なデザインのLEDヘッド
ライトなどにより新鮮な印象を両立。街中ではもとより、ガレージの片隅に置いてあるだけでも存在感を放つ質感を持ちながら、普段着で乗れる気軽さも備えたモデルです。

「Twoコンセプト」
≪気軽に楽しめるModern スクランブラー≫
Concept-Oneの「Neoレトロ スクランブラー」に対し、Concept-Twoは「Modern スクランブラー」をキーワードに開発。コンパクトな車体に新しいスタイルを追求し、シートを支えるリアフレームには軽量・高剛性のモノコック構造を採用。つくりこみにもこだわった次世代のスクランブラースタイルとしています。さらに、都会的な雰囲気にミリタリーテイストをミックスし、男らしさと堅牢さを表現。オンロード、オフロードを問わずどこにでも行けそうなイメージを持ったモデルです。


◆リポーター:バイクジャーナリスト 小林ゆき(身長160cm)
【略歴】横浜育ちのバイクブーム世代。バイク雑誌の編集者を経て、現在はフリーランスのライダー&ライター。バイクを社会や文化の側面で語ることを得意としている。最近、KAWASAKI Ninja H2を購入。普段は総走行距離20万kmを超える愛車GPZ900Rでの街乗り派だが、自らレース参戦したり鈴鹿8耐監督を経験するなど、ロードレースもたしなむ。ライフワークとしてマン島TTレースに1996年から通い続け、モータースポーツ文化について研究中。
小林ゆきブログ→http://yukky.txt-nifty.com/bikeblog/