石田ゆり子 【ハード濡れ場…全身全霊で】 映画「悼む人」 完成会見 高良健吾 貫地谷しほり

Channel: トクダネ情報局

157,526

TIP: Right-click and select "Save link as.." to download video

Initializing link download... Initializing link download.....

▼Youtube初心者でも収益化で自動収入を簡単に得る方法とは?▼
設定の仕方から稼ぐ方法まで細かく丁寧に説明あります。
⇒ http://bit.ly/1IEe5d4
⇒ http://bit.ly/1L7dX5v

▼稼ぐためのイチオシYoutube使用教材(初心者でも自動収入化)
① http://bit.ly/1FyxVFE
② http://bitly.com/1IEe5d5

映画「悼む人」(堤幸彦監督)の完成会見が1日都内で行われ、主演の高良健吾(27)、石田ゆり子(45) 貫地谷しほりらが出席した。

 俳優生活10年目の高良は「10代、20代まで死んだり人を殺す役が多く、憂鬱(ゆううつ)に過ごしていたが、今作のこの役の準備のためだったのかも」と思えるほど役に入り込めたという。また石田はハードな濡(ぬ)れ場にも挑戦したが「全身全霊で集中して演じきるしかないと思った」と振り返っていた。

天童荒太の2008年に発表された同名小説をもとにした作品で、原作は2009年に「第140回直木賞」を受賞。死者を悼む旅を続ける青年・坂築静人(高良健吾)を主人公に、かつて夫を殺害した罪を背負いながら静人と行動を共にする女・奈義倖世(石田ゆり子)、静人の帰りを待つ末期癌の母・巡子(大竹しのぶ)、別れた恋人の子を身ごもる妹・美汐(貫地谷しほり)、静人を追う人間不信の雑誌記者・蒔野抗太郎(椎名桔平)らが織り成す生と死、愛と憎しみ、罪と許しの人間模様を描く。

引用元:http://mdpr.jp/cinema/
http://www.hochi.co.jp/entertainment