小型水槽でやれるだけの濾過器設置

Channel: 白巌シュリンプ

53,894

TIP: Right-click and select "Save link as.." to download video

Initializing link download... Initializing link download.....

20cmキューブ水槽でレッドビーシュリンプ飼育してましす、小型水槽の為購入当初の水槽セットに(水槽+マット+小型外掛けフィルター)とサーモ一体型ヒーターとライトとソイルを購入しました、しかしこの外掛けフィルター、本当にこんなに小さくてビーシュリンプが好む水質を作れるのか不安になり少しずつろ過能力?濾過器?を増やしていきました、

飼育当初のろ過環境はソイル+外掛けフィルターだけ、こかから、ストレーナーの粗めスポンジを細目のスポンジフィルターに交換、これでエビの吸い込み防止&スポンジでのバクテリア繁殖にチャレンジ

次にやった事は買ったはいいが不発に終わり使用し無くなったサテライトs内に自作のエアリフト式底面フィルターを設置しリングろ材等を投入し微生物ろ過の強化にチャレンジ

次に立ち上げ当初より予定してた水槽本体への底面フィルターの設置(バイオフィルターのミニが手に入らず30を購入しましたが若干ほんの2mm水槽内に入らず設置断念)をサテライトで培った自作アイディアを活かし設置し、ろ過マット、ソイルを敷き、更に外掛けフィルターと直結

次はサテライト微生物ろ過システムを一度バラし、吸水口に外掛けフィルターからスポンジフィルターを強引に流用、サテライト内の自作底面フィルターを撤去、そこへ円形のエアストーンを設置しリングろ材等を再度投入&麦飯ろ材追加&最上部にろ過マット設置

最後にダメ押しの追加でエアリフト式小型スポンジフィルター設置

このシステムにしてからビーシュリンプ達は絶好調、抱卵個体もどんどん増えてます、が何だか水槽内が狭くなって鑑賞しにくいのが欠点です、あ、ここまで水槽をいじっても飼育水は極力流用しましたので☆個体は全く出ませんでした( ´ ▽ ` )ノ