【試乗】ホンダ 新型ジェイド(FR4型) ハイブリッドX(1.5L+モーター) 走行内装紹介 フル加速

Channel: ossanyo6000 ouvertüre

61,842

TIP: Right-click and select "Save link as.." to download video

Initializing link download... Initializing link download.....

いつものossanyo6000のアカウント(http://www.getlinkyoutube.com/channel/UCJKBrihL77S_QmEZssvqnKA) が、諸事情により2015年7月29日まで15分以上の動画が上げられなくなっておりました。なのでもう一つのアカウントでの投稿とさせて頂いておりました。

フル加速(Sモード)(15:40~)、フル加速(17:05~)
走行動画(0:26~)、内装紹介(9:37~)「Honda SENSING」マルチインフォメーションディスプレイ(標識認識機能)紹介(5:07~)、ホーン音色(6:05~、16:57~)、LEDルームランプ(9:37~)、リアクティブフォースペダル紹介(10:51~)

もうこのパターンで動画作るのがもの凄い手間と今頃分かったので今回でこの某ラジオ番組風のパターンは最後にします。
と言う訳で試乗で動画でございます。試乗させて頂いたホンダカーズ様、この場を借りてお礼申し上げます。

2015年2月13日に発売(中国では2013年9月6日に既に発売)されたジェイド グレード「HYBRID X」でございます。3代目、4台目のRB型オデッセイとストリームの統合車種で、まず1530mmと言う全高の低さが第一印象だと思います。外観のデザインもRB型のオデッセイやストリームを思わせるミニバンとは思えないスタイリッシュさが継承されています。

このクルマの見どころは、やはりこの全高1530mmと言うミニバンとは思えない低さとデザイン、そしてダブルウィッシュボーンリアサスペンション採用による乗り心地、フィットと同じハイブリッドシステムにも関わらず152馬力のシステム総出力(フィットHVは136馬力)、安全装備「Honda SENSING」の搭載等です。
もう一目見て格好良いと思えました。現行RC型オデッセイがエリシオンの後継みたくなってしまっただけに、このクルマが出た時はRB型オデッセイ再来と衝撃を受けました。

強いて悪い所を上げるとすれば6人乗りしか設定が無い事、ハイブリッドにパドルシフト付きグレードが無い事(RSには搭載されますがCVT)、最近のホンダ車にしては物を置くスペースが少ない事、インターナビを選んでもマルチビューカメラが無い事でしょうか。

あと毎度の事ですが相変わらずデジカメが不調で、途中で勝手に録画が止まったり、音質­­­が悪かったり、ブレが酷かったりしますのでこの場を借りて予めお詫び申し上げます­。

私個人としては内装も質感が高く、走りも十分、乗り心地も良く何より外観デザインも大変惹かれた1台です。

クルマには無限の選択肢があります。この動画がクルマ選びの参考になれば幸いです。