“長野曲げ”

Channel: 0412ai

44,831

TIP: Right-click and select "Save link as.." to download video

Initializing link download... Initializing link download.....

「国内、最高峰」と言われるメタルベンディング。
なんでも、この技術を持つのは、少なくとも日本ではアキットただ一人。
このパフォーマンスはパワーの消耗が激しく、1日10本が限界なのだとか..

人々の心をつかんでやまない、“スプーン曲げ”。
固い金属で作られた某有名工場のスプーンやフォークを、まるで柔らかい飴細工のようにクネクネと操り、ただ曲げるだけに止まらないのがこの“長野曲げ”の魅力であり、アキットならではの“不思議”ではないだろうか。



【魔法使いAkitto】

4歳でマジックに出会い、独学で学んだハイレベルな、ステージマジック、イリュージョン、テーブルマジックをはじめ。
大道芸(ジャグリングやアートバルーン)、パントマイム、サンドアート...など。
幅広い分野で人々を魅了する、長野県出身のパフォーマー。

「お仕事だから魔法使いなのではなくて、魔法使いとして生まれて来たからお仕事にしています」

10代から長野を拠点に活動。
全国放送のテレビ番組(「USOジャパン」「笑っていいとも」「メレンゲの気持ち」「はなまるマーケット」「天才テレビくん」など)に出演し、地元長野でも、テレビや雑誌、各メディアで活躍!

2014年1月末、(株)MJより独立。
2014年11月より「魔法使いアッキー」として、株式会社トゥインクル・コーポレーションに所属。

現在では、都内で単独LIVEを行うなど、活動の幅が広がっている。


「その理由は、誰にもお話ししていないんですけれどね。
“アキット”と云う名前にはとても深い意味があるんです。ー Akitto」


撮影:長野市「緑化祭り」2014